Top >  IPO用証券会社(店頭系) >  三菱UFJ証券主幹事 当選のコツ

三菱UFJ証券主幹事 当選のコツ

・カブドットコム証券も申し込み可能
資金効率面で後期型のメリット有り

・取引実績があると三菱UFJ証券は前受金が優遇されるケースが多い
資金効率面ではやや有利

・三菱UFJ証券のステージ制当選確率優遇のハードルは高い
ステージ制狙いが手数料に見合うかは、やや疑問


三菱UFJ証券 当選確率優遇ステージ

ステージ1
ステージ2・3以外→優遇無し

ステージ2 当選確率2倍
ステージ3以外で、預り資産3,000万円以上
または、国内株式等売買委託手数料累計10万円以上

ステージ3 当選確率5倍
預り資産5,000万円以上(!)
または、国内株式等売買委託手数料累計100万円以上


三菱UFJ証券IPO配分の特徴

・平等抽選向け比率は低め
日本証券業協会規定最低限の10%

・隠れ幹事カブドットコム証券
三菱UFJ証券が引き受けるすべてのIPOの販売委託
後期型抽選方式のため、資金効率的は良い
 口座開設のページへ移動 お得な全員プレゼント情報          

IPO用証券会社(店頭系)

IPO投資のための証券会社選びは、現物株や信用取引における選択基準とは異なります。 一つでも多くのIPOを獲得するため、よく検討して証券会社に口座を開設しましょう。

関連エントリー

野村証券主幹事当選のコツ 三菱UFJ証券主幹事 当選のコツ 口座開設(店頭系証券) 人気証券会社 IPO証券 IPO証券 そしあす証券 新光証券 みずほインベスターズ証券 野村証券 三菱UFJ証券 日興コーディアル証券 東海東京証券 岡三証券 いちよし証券 丸八証券



お気に入り/RSS登録


管理人へメール